読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所草子

かかる人こそは世におはしましけれと、ジャニーズのことをかきつくるなり。

20160730 覚醒してく I Love You

望くんお誕生日おめでとう!ようこそ、オトナの世界へ!




今日2016年7月30日で小瀧望くんが20歳になり、これでジャニスト全員が成人したということになるんですよね。
私が彼を認識した時は18歳で、あと1年ちょっとが長いなあなんて思っていたけども、時が過ぎるのは何とも早く。
無事にこの日を迎えられてオタクとしてはホッとしています。そして、心からのおめでとうを贈ります。おめでとう!

望くんといえば、昨年の11月・12月に初主演舞台、今年の4月からは初の連ドラ出演、そして来月には単発ドラマに出演。つい先日からはあいばくんと共演しているパズドラのCMが流れ始めて、今そういった波に乗ろうとしているように思います。
リアルのサーフィンはそんなに得意じゃないみたいだけど、この波はうまく乗りこなしてほしいものです。ほしいっていうか、乗りこなせる。彼ならきっとできると信じてる。
自担にすると決めてからそんなに時間経ってないのに偉そうなこと言っちゃってる自覚はバリバリある。それでもそう思わせてくれるのが小瀧望という人だと私のシックスセンスが告げてるのでそこんとこは大目に見てください。


というか、CMの話を聞いた時にあまりのうれしさから友達にLINEしたんだけどその内容が、

「ねえねえねえ」
「のぞむ」
「ぱずどら」
「あいばさんと」
「泣いた」
「泣いた」

すっごくカタコト。深刻なボキャ貧。なんかもっとこう、喜びを表現する言葉ってたくさんあるはずなのにな?おかしいな?
言い訳としては、大好きな人と大好きな人が一緒にお仕事してる姿をこの目で見られるんだよ、もううれしい以外の感情が出てこなかったよね!
その結果がこのボキャ貧なわけですが。
改めてあの時を思い返すと残念ぶりに頭がズキズキしてくるような気がする。
でも、それぐらいうれしかった。体中を血液がえらい速さで駆け巡るのがわかっちゃったもん。ウソじゃないです、マジマジ超大マジ。


WSで見た感じだと撮影中の雰囲気が和やかで微笑ましかったなあ。
あいばくんは濱田先輩と同じカテゴリに属してる的なことを以前のラジオで流星くんが言ってたり、ワクワクで兄弟呼ばわりされたりしてたから、望くんとしても少し知ってるような空気感だったのかなーなんて。いつかCM撮影の裏話を望くんから聞いてみたいわ。
それから、あいばくんが有言実行して望くんとパズドラ友達になったらさらにうれしい気持ちになるから、なにとぞよろしくお願いします相葉先輩…!



大人びた雰囲気の中にもまだまだ子どもの顔を覗かせる望くん。彼のどんな一面も今の私は愛しいと思ってる。
これから先、望くんはどんな大人の男の人になっていくんだろう。
今だってとっても魅力的なんだけれども、たくさんの知識を貪欲に吸収して内面から輝く人になっていってほしいな。
願わくば彼の今日からの人生が笑顔と希望で満ちていますように、大切な人たちといついつまでも笑っていられますように。

お節介おばさん的には「お酒は飲んでも飲まれるなよ♡」と言いたいです。お兄ちゃんたちにお酒とのいい付き合い方を教えてもらってね!



最後にもう一度。

望くん、20歳のお誕生日おめでとう!あなたの人生が素晴らしいものでありますよう!

20160707 君と追いかけてゆける風が好きだよ

神ちゃんお誕生日おめでとうございました!まずは舞台頑張れ~~!すべてが神ちゃんの糧となりますよう!
ジャニストの夏はキミから始まるね!

あきとくん、はまちゃんのドラマも楽しみにしてる!
今年の夏はアツくなりそうですね!!

以下、今さらなネタ多数。



2016年の5月6日は濱田くんが座長を務めた『市場三郎~温泉宿の恋』を観劇しました。
2015年の5月6日は初めてジャニーズWESTを生で見た日でした。
横にいた友人と1年後の同じ日にも並んでいられるだなんて、結構運命感じちゃったり。

市場三郎、めっちゃよかったでやんす!ホットパンツ!小ネタをがんがんぶっ込んでくる感じが超ツボでした!!ホットパァァァンツ!!!
観た人にホットパンツの呪いがかかる舞台だったけどそれ含めてめっちゃよかった。
記憶にあるパロネタは、野々ちゃん、ムスカ。それぐらいしか思い出せない。ダメね、横顔で泣いてみる。うん、思い出せない。
公演後は大体文字として記録するけど、この舞台ってそういうものじゃないなあと思って、敢えて残さなかった。思い出の中の市場三郎さんに恋をしていきたい乙女属性の成人です。

ネタバレ見たくないから公演始まってからは基本的にSNSから離れることにしてる私は、濱田くんがなにわぶ誌で言ってたことで観劇に関するごたつきを初めて知って、「あー!知らなくてよかったー!」と心底思った。普通に結構な音量で笑ってた。仮にそれが情報として入っちゃってたら戸惑ったかも。やっぱり知らなくてよかった…。
あんなに伸びやかに生き生きと演じる濱田くんを、楽しそうに作られていく舞台を、素直に観られて幸せだった。
またあのカンパニーでやってほしいなあ、と思います。


それから、5月18日に発売された『パリピポ』。
この部分が好きとかもちろんあるんだけど、メイキング含め全体通して「好き!」と強く思う。
横アリの帰り道、成長を見守っていきたいと思ったことを鮮明に覚えてる。 ゆるくお金使うと決めたのに、いつしか完全に心奪われて。ずっと追いかけてきた人たちから降りる決断に至るまでの葛藤はこの先も忘れないだろうな。
知ってから今日に至るまでの彼らのことが100%大大大好きだー!って手放しで思えてるのが本当に幸せで仕方ない。
ジャニーズがある人生は素晴らしい。
アッ、そういえばシングル発売しますね、おめでとう!!


6月25日はワクワク学校に登校してきました。
茶髪の望くん超かわいかった~!三浦家康役完走おめでとうございました!連ドラという新しいフィールドでがんばる望くんを3ヶ月も見られたこと、本当に嬉しく思います。
少し明るいぐらいの髪色の望くんが大好きだから今めちゃくちゃ幸せなんだけども、またいつの日にか黒髪の望くんに会いたいなぁ。

さてワクワクは授業で言うならば、松本先生の授業における濱田スペシャルと、櫻井先生の授業内の櫻井松本両先生のロマンチック天体観測が印象深い。
濱田先輩の、ポジティブ、いえ最早ハマティブとも言うべき変換術は素晴らしかったです!見習いたい!
天体観測は言わずもがなでした。叫んで喉かれた。コンサート以上にカッスカスになった。見えないものを見ようとして双眼鏡を覗き込んだ。
東京ドームのあの天井って気圧?空気?で膨らませてるらしいんですけど、あの時ばかりは悲鳴の二酸化炭素で通常より膨らんでたと思う。それぐらい凄まじい悲鳴だった。
流星くん、流星(ながれぼし)というその名の通り夢を叶えてくれてありがとう。見たかったものが見られて、またひとつ私は階段を昇れた気がします…何の階段かはちょっとよくわからないけど…。
あとこの日の大賞は櫻井先生の授業だったんだけど、モニターに映る絵ヅラが完全に選挙で、軽く時事ネタ*1が頭をよぎってひとりでめっちゃツボに入ってた。



今日は七夕なんですよね。
『お願い事をするなら』と考えてみました。
まぁびっくりするほど欲にまみれてました!
望くん始めみんなが今のお仕事を全力で楽しめますように。新しいお仕事が来ますように。来年こそは夏の現場がありますように。次のシングル『人生は素晴らしい』がバカ売れしますように。全国放送の番組が持てますように。てっぺん取れますように。エトセトラエトセトラ。
主語はもちろん全部「ジャニーズWEST」です。自分の願いが多分に含まれてるのでやや怪しいですが、そこはスルーしていきたいです。
今一番願うとしたら、7人で太陽みたいに笑っていられますように、かな。


この間のレコメン、正直驚いたなぁ。
夢を売る職業としてそれは言っちゃダメだよねー、まずはスタッフさんと話し合ってもよかったんじゃないかな?とマジレスでぶちかましたいぐらいには。
でも、それに続けて「あなたには頼もしい仲間がいるでしょう」と言ってあげたい。1人じゃないよーって。

きっと色々あると思うんです。
普通に働いてても学生でもイヤなことなんかたくさんあるけども、アイドルって人からたくさんの好意を向けられると同時に悪意や敵意を向けられる職業でもあって。
今なんかネットでカタカタエンターするだけで人の意見がパッとリアルタイムで飛び込んでくるから、もしエゴサしてるとしたらしんどいんだろうなって。マイナスな言葉は刃となって心を抉るから。誠実すぎる人だから我慢ならなかったのもあるのかな。
だけど、そういうのも乗り越えて強くなってほしい。
まだ涙だけで終わるときじゃないだろってかの大先輩が歌ってたじゃん???
しがないヲタクの一意見としては、太陽みたいに笑うあなたがこの世界のどこかにいてくれればそれだけでいいんです。

つらいときはいつだってそばにいてくれる人たちのことを忘れないでね。
勇気100%でやりきるしかないさ!がんばれ淳太くん!

*1:オトウサマ的なアレソレ。察してください。

20160511 泣いたら抱きしめる君はきっと天下を取れる

セカムズこと『世界一難しい恋』の小瀧家康くんが完全なる砂清水枠で愛しい。小瀧家康じゃない、ホントは三浦家康くん。


三浦家康くんは愛すべきアホの匂いがするチャラ男。
人生で彼女がいなかった時期は3歳までとこの2ヶ月だけ!とイイ顔で言い放ち、まひろちゃんにちょっかいを出しては軽くあしらわれ、美咲ちゃんに「そういうのわかっちゃうんだよね~」とニヤニヤし、キノコ=エロい!ふぅ~!と囃したてちゃう若手社員。
改めてこう書き出してみると三浦くんってば本当に頭が中学生!ふぅ~!
なのに美咲ちゃんを狙う目はキランキラン光っててそういうとこはオトナの男ですげーっすね三浦くん!!
三浦くんはまひろちゃん狙いでいってほしいけど、社長に惹かれ始めてる美咲ちゃんにちょっかいかけたら面白いなって思ってる。
以前、深夜にやってたメイキングでナチュラルに関西弁のイントネーション出ちゃった波瑠ちゃんを見てから、船場言葉の美咲ちゃんと関西弁の三浦くんがいつか見たくてたまらない。
関西出身じゃないから細かいところは雰囲気だけど、
「前から思っててんけど、美咲ちゃんめっちゃかわいいよな」
「お上手だすこと。三浦はん、うちも前から思ってたこと言わしてもらいますけどな、少し近いことあらしまへんか?」
「気のせいやと思うで」
みたいな。メタなことだいすき!こんなスピンオフがボックスに入ってたらめちゃくちゃ興味そそられる。


さて、何で三浦くんを砂清水“枠”と呼んでるか、という説明をしないとですね。
簡単に言えば、実況板でそう言われてるからです。

某所には実況板っていうのがあって、ドラマとかバラとか大体はその時間に合わせて専スレが立つんですけどね。
大概のジャニはボロクソに書かれることが多いからアンチに耐性ない人は見ない方がいいです。ひどい言葉がばんばん飛び交ってるようなところです。
若葉マークの方にお伝えするとしたら、所詮は便所の落書きなので常に水に流しながら読むのがいいかと。書き込む時は半年ROMれ!スレの雰囲気とか暗黙の了解を理解せずに書き込むとフルボッコされてブロークンハートしちゃいますよ。
まあ基本的にはあまりオススメしません。「嘘は嘘であると見抜けないと難しい」場所だしね。ひろゆきのこの言葉は名言。

で、砂清水っていうのは、1月クールのフジテレビ系ホームコメディ『お義父さんと呼ばせて』に登場するお義父さんの部下です。
f:id:ru-tas:20160426002858j:plain
これがまあ、清々しいアホっぷりで非常に愛嬌がある男性なんですよ。
ヒロイン・みらんちゃんに想いを寄せるものの、みらんちゃんからは「陽気なスナフキン」呼ばわりされ全く視界に入らない残念な男。上司である常務からはいいように使われたり煙たがられたりするけど気づかない男。でも、家出しちゃったみらんちゃんのお母さんを偶然発見することのできる強運を持つ男。しかしお母さんを引き止めるために持ち歌をループして「もういいかしら?ハリネズミさん」と言われてしまう男。それが砂清水。
実況では彼が非常に愛されていたので「砂清水枠」という枠ができたわけです。

私は誰かに共感したりワーワーしたりしたいのと面白いからついつい覗いちゃってて。
そこでは小瀧家康くんは「砂清水枠の新星現る」「この俳優なかなかいいな」とか言われてて、そもそも砂清水枠自体が今年の1月クールに誕生した枠だとか、俳優っていうかアイドルなんですというツッコミはさておき、望くんがわりと受け入れられてて嬉しかった。
自分の好きな人が好意的に受け入れられてるのって素直に嬉しい。
便所の落書きになに一喜一憂してるんだって感じだけど、匿名だからこそリアルな声に思えて。もちろん私が見てるようにジャニオタも見てるでしょう。やたらジャニに詳しくて正確な情報のレスしてる人は同類と踏んでる。でも、みんながみんなそうとは思わないから。
メンバーには三浦家康は「そのまんま小瀧」とか言われていたけども、そのまんま小瀧だろうが何だろうが、そのドラマの中でチャラ男・三浦家康に違和感がないというのが大事だと思うんです。
それってつまりは望くんがきちんと三浦家康という人を掴んで自分に引き寄せてるということだから。


今は「砂清水枠」と呼ばれていても、このドラマが終わる頃には愛すべきアホなチャラ男=「三浦枠」になってたらいいなー、なんて。
そうなるためには砂清水を超えるような何かが欲しい。その何かは私にはわかりません。
ただ、「アホなチャラ男といえば三浦家康」と挙がるぐらいの爪痕を残してほしいなと思ってます。




書いてて思ったけど、実況をふつうに覗いてる女ってなんかやだな…。




0518追記

今日覗いたら「偽清水」とか「砂」とか言われていたものの「三浦」が定着してきた模様。がんばれ!三浦家康きゅん!

20160510 青春パラダイス!

チームパプリカ3週目。(たぶん)
重岡流星小瀧の組み合わせは2015年2月、2015年4月頃ぶり3度目かな。
この組み合わせは全員が全員をいじり倒すからわりと雑だったりゆるゆるだったりして、THEオトコのコ!感が満載で好きです。

続きを読む

20160420 ハジケるDAYS!駆け抜けろ!

2016年春のお仕事。個人的メモ+雑感。
※公開/公演時期が夏以降のものは省略。


ジャニーズWEST
・5thシングル『逆転Winner』(日テレ系アニメ『逆転裁判』OP★)
・TV CM「サーティーワン ポッピングシャワー☆パチキャンMAX」★
・テレ東系バラエティ『リトルトーキョーライフ』
関西テレビ関ジャニ∞のジャニ勉』「3タック」
ABCラジオ『男前をめざせ』
bayfm『bayじゃないか』
ラジオ関西『もぎたて関ジュース
・アイドル誌

《重岡くん》
・映画『殿、利息でござる!』(音右衛門役)

《照史くん》
・日テレ系バラエティ『ヒルナンデス』(木曜レギュラー/淳太くんと隔週交代)★
文化放送『レコメン』(同上)★
ABCラジオ『男前をめざせ』(メインパーソナリティー)

《淳太くん》
・日テレ系バラエティ『ヒルナンデス』(木曜レギュラー/照史くんと隔週交代)★
文化放送『レコメン』(同上)★

《小瀧くん》
・日テレ系連続ドラマ『世界一難しい恋』(三浦家康役)

《濱田くん》
・舞台『歌喜劇/市場三郎~温泉宿の恋』(座長/市場三郎役)




春括りだから書き出してないけど、重岡くんの映画と神山くんの舞台もあって、本当にデビュー3年目?ってぐらい推されてる。
いや、3年目の若手だから推されてるのかな。
てっぺん取るにはここが踏ん張り時だよね。
この先、たくさんのクライアントさんから「使いたい!」と思われるタレントになっていけるよう、ひとつひとつがんばれ~!ガリガリ引っ掻きまくって爪痕残せますように!貢献できるとこはしていくから!!


今朝のWSに名前が挙がってたから何だろう?と思いきやCM!びっくりぽん!
グループでCMやりたいって言ってたもんね!おめでとうございます!
明るい色味のポップなCMで、まさにポッピングシャワーだった!かわいいが詰まってた。グループでの初CMがあんなにもかわいくてキラキラしてるだなんてサイコー!
制作サイドにジャニストのキラキラ部分をピックアップされてるってことだと思うんだけど、キラキラしたアイドル大好きだから嬉しい…。CM携わっていらっしゃるすべての皆様に感謝です!

長いことCMキャラクターやってほしいから微力ながら貢献させていただきます~!
嵐の時だってCM商品にお金使ってきたからもう慣れたもんです。そのへんは任せてよ。
グリーンラベルから単価の高い一番絞りにサクッと乗り換えた経験があるからそういうとこは金銭感覚がちょっと…かなりバカなのかもしれない。でもやっぱビール美味しいからネ…。最近はあいばくんに倣ってカルビーのフルグラをおつまみにしてるよ!単純!

まじめな話、多くのファンを抱えるタレントをCMに起用する意味を考えたら、私はなるべくその商品を継続して買いたいと思う。
太い客にはなれないのが残念ではあるけども、細く長く応援したいです!


4月20日発売の『逆転Winner』についても書きたいことありすぎるんだけど、取り急ぎサーティーワンの新CM「ポッピングシャワー☆パチキャンMAX」のことだけ。

20160414 鳴かせてみせようホトトギス

日テレ系春ドラマ『世界一難しい恋』の初回が無事に放送されましたね。


しやがれの予告においてシルエットで望くんの出演が噂されてから確定するまでの1週間、嵐専用のアカウントの方でわりと真剣に「小瀧望を知ろう!」をテーマにしたダイレクトマーケティングを対フォロワーに向けて開催してみた。主な活動内容は顔を覚えてもらうための望くんの画像に加えてエピソードを投下するものである。
反応はそこそこ、手応えがあるようなないような微妙なラインだった。これはダイレクトマーケティング失敗か…?と正直思っていた。
ところが、番宣で出た『TORE』放送中のこと。壁の間で世界一はやい脱落をかました望くんが衝撃すぎてツイッター開いたら「こたきくん…?録画失敗した…?」と言っているフォロワーさんがいたので「失敗してないよ」とリプすると「○○ちゃんのおかげで顔と名前を覚えて番宣でも応援してて~(以下略)」と返してくれたので効果はあった。そう思うことにしよう。5年ぐらいツイッター使ってて初めてSNSの有効活用した気がする。

にしても『TORE』の望くんはテレビに映る時間短すぎたけど爪痕は残せてたよ!オッケーオッケー!次頑張ってこう!
しやがれのリーゼントもキレてて、いい具合につっこんでもらえて、翔さんとのWリーゼントもとてもかわいかったです!翔さん超ナイスアシスト!
2回目のリーゼント前のさくらばとの「他にあるか?」「他には…ちょっとない」「お願い!お願い!頼むよ!」「さっきのでもいい」「さっきのでもいいすか」「さっきのでいいよ!ヤマモトさんに向けてやろう、ねっ」のやり取りが可愛すぎて布団の上をローリングしまくった。お兄ちゃん2人に頼まれて軽く狼狽えてる望くんも、あっけなく散ってお兄ちゃんたちに慰められてる望くんもベリーキュート。プライスレス。

番宣繋がりで言えば、PON!もベリベリクールでキュートでバリハピ!でした。
ダークスーツに身を包んでスッスッと歩く姿のかっこよさに痺れた…。遠目からではあったものの生で自担を見るのってこんなにもパワーもらえるんかいなー、と至極当たり前のことを改めて思いました。自担がお仕事頑張ってる姿見るだけで嫌なことつらいこと色々吹っ飛ぶ。
「自担は生きてるだけでファンサ」と友人がよく言うけどもその通り。本当にいつもありがとう。明日*1もよろしく。
余談。出待ちしてる時に隣にいた嵐オタの方が話しかけてくれて、かつワンセグ見せてくれて、心が穏やかになった…。
その方々には望くんは好感触で、大野さんの写真への「夏場のアイスみたいな」というコメントが響いたらしく、「あら、うまいじゃない!」とウケてた。よかったね、望くん!
別れ際にふと担当=広報担当という言葉を思い出したから「小瀧くんをよろしくお願いします~!」ととにかくペコペコ頭を下げといた。


夜はお菓子とペンライトを用意してセカムズ待機していたのにふたつとも手をつけることなく終わってしまった。理由?そんなのひとつしかないよ!
小瀧家康くんがなかなかのチャラかわいいチャライケメンでドキがムネムネ!ワキワキドクドク!したからだよ!!!

家康っていったら「鳴くまで待とう」だけど小瀧家康くんは「鳴かせてみせよう」感めちゃくちゃあった。もしかして秀吉の皮を被った家康なのかな???
何と言っても望くんがナチュラルに家康くんで望くんじゃなかったのがすごい。
お調子者なんだけど愛嬌があって憎めなくて、ちゃらんぽらんで軽いんだけど機微に聡くてしたたかさを持ち合わせてる家康くん。
マンガのごとくニコーッて笑うの可愛すぎてビッグバン起きかけてるしそれで言ってること「多分クビ☆」なのが地味に恐ろしくてやっぱり可愛いし、なのにマラカス持って壁ドンする時のイケメンっぷりときたら時空の歪みとビッグバンが同時発生してた。小瀧家康くんは4次元の住人なのかもしれない。
少クラの世界昔話『大きなかぶ』回の時の孫役でにぱーって笑って「なにー?」って言ってるのがものすごくアホそうで可愛くて大好きで、それと同じかそれ以上に家康くんのイイ笑顔が大好きになりそうな予感…!
今回はコメディゆえに明るくて色々な面を見られそうで楽しみだなぁ。
あと、設定厨的には、家康くんは傾いてしまったホテルの経営者の息子で、お家再興とホテル界の天下取りのために修行を兼ねてライバルの鮫島ホテルズに入社し、チャラ男の仮面の下では虎視眈々と天下を狙ってるみたいな裏設定があってほしいとかわりと本気で思ってる。


『MORSE』の後、雑誌のインタビューでラブコメで振り回される役とかやりたいって言ってたから、出られてよかったね。このドラマでラブコメをしっかり肌で感じて糧にしてね!
3ヶ月、望くんらしく「三浦家康」に向き合って演じてほしいな。
がんばれがんばれ~!

*1:2016/4/15 『Mステ』で「逆転Winner」を披露する予定。

20160325 さよならさよなら桜の仲間よ

10ksを買いました。これを聴いていると、ミドルティーンの少女だった頃の私の記憶が少しずつ紐解かれていって、感情がごちゃ混ぜになる。



私はアイドルにも1人の人間として幸せになってほしい。


この思いはぶれない。ぶれないけど、まさかすぎて。
昨年の冬。激震の2文字じゃ到底表しきれないような、そんな決意が彼の口から発表された。
喋ってる内容が意味を成さない、頭に入らなかった。

田口淳之介KAT-TUNを辞める。

タチの悪い冗談だと思い込みたかった。
飲んで食ってよう寝れば次の日には神様が「ごめんごめん、ちょっとイタズラしちゃった」なんて微笑んで時計の針と運命の針を“あるべき場所”に進めてくれるんじゃないかと頭のオカシイ考えに本気で縋ろうとした。
けど、いくら現実逃避の妄想を頑張ったってこれは現実で、時計の針も運命の針も決して戻らないし、彼はもう一度あの日に戻るとしても同じ路を選ぶんだろうし、だったら受け入れるしかないわけで。


いつ辞めるかわからない不安定な立場のJr.と違ってデビュー組は大丈夫って思い込んでた。辞めた人たちもいたけども、正直、何となく雰囲気を感じたり兆候があったりしたもの。
そうじゃないってわかった出来事だった。
会いに行ける時に好きな人に会いに行って「大好きだよ」って伝えなきゃいけないんだと痛感した。クソDDと言われようがなんだろうが気にしてられない。今伝えなきゃ次は無いかもしれないんだから。


パリピポの4日後に入ったquarterで見た田口くんの涙。
10年目にドームに帰ってきたことに感極まっちゃったのかな?グループ大好きなのねー、なんてのほほんとしながらあの時はもらい泣きしそうになってた。あれ、そういえば中丸くんが慰めてたなんていうレポも見たっけ。嫌な予感がしたというレポもたくさん見たっけ。あれあれあれ。やっぱりそうだったのかな。みんなの1万字インタを読んでる限りではそうでもない様子だったけど何かしらは感じとったんでしょうか。そんなことは私には知る由もない。
でもなんでだろうね、思い出すのは泣いてる田口くんじゃなくてキラキラをまといながらニッコリ笑ってくれた田口くんなの。


エイトを好きだった時、KAT-TUNを勝手にライバル視してた。「推されやがって…!くっそーー!でもめちゃくちゃかっこいいじゃないか…」みたいな、そんな、訳のわからない、素直になれない“好き”を抱いていた。
色々なことがあって、その度に「がんばろう」と誓い合うKAT-TUNのメンバーを目にしてきた。翔くんの夜会に来て、4人になったことを明るく話すメンバーを見た。素直な“好き”を抱いた。
本命の方たちからしたらちっぽけなものだと思うけど、それでも好きなんだよ。
タメ旅で笑いながら、ちょっぴり寒いギャグ飛ばしてるのが好きなんだよ。
グラビアをめくるたびに、めくらなくったってその笑顔に会えたのに。胸の中でだけ時が止まってしまう。誰がこの時計の針を進めてくれるっていうの?


「アイドルで負った傷はアイドルでしか癒せない」という言葉はその通りだと思う。それでも癒しきれない傷だってあって、これはきっとずっとかさぶたのまま。
田口くんを責める気には決してなれない。彼には彼の人生がある。仲間から見ても「思い詰めていた」彼の決断は彼にとって最良だったんだと思う。
だけど、だからこそ好きな人は今見に行って、ありったけの「好きだよ」をちゃんと伝えるようにしていきたい。ファンレとかそんなそんな~とか思ってたけど、言葉にしなきゃ何も伝わらないんだ。



今もMステで田口くんが笑っていてくれるのが嬉しくて、この4人で映るのは最後だと思うとやっぱり寂しい。

好きだから泣きながら笑うよ。信じるキミがついたウソならそっと心にしまうから。
だから、幸せになってくれなきゃ困るよ田口くん。あなたはいつまでもアイドルよ。みんな大好きだよ。