読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所草子

かかる人こそは世におはしましけれと、ジャニーズのことをかきつくるなり。

20150106 嵐正月特番の感想

あけましておめでとうございます。
今年も嵐を愛でていく一年になると思います。
ブログも更新したりしなかったりになりそうですが、よろしければお付き合いください。

スタパ!朝イチ!祝嵐!TOKIO×嵐!「LIFE」!紅白!
と興奮しているうちに2014年が終わり、
しやがれ!蜷川幸雄×ジャニーさんラジオ!あらし予報!VSSP!大使閣下!日本調査!
と悶えているうちに2015年も5日が過ぎてゆき、6日となりました。
早いものですね。
年末年始の番組の感想を書きたいのは山々だけど、書くことがありすぎて何から書いたらいいだろうかと頭を悩ませています。
アホな脳内垂れ流しになると思いますので砕けた文体でかつアホな内容のオンパレードになることにも頭を悩ませています。アイタタタ、頭痛が。
とりあえず思いついたものをぺっぺこ書いていこうと思います。



◆祝嵐

なにあの子たち!かわいすぎるでしょ!子たちとかいう年齢じゃないけど、それを使いたくなるぐらいにかわいかった!天使!
思えば、ここ最近口を開けば「かわいい!天使!」しか言ってない気がする。気がするんじゃない、確実に言ってない。
祝嵐の撮影って、もろもろ終わった後に撮影してるんですってね。だから日付変更線を越えるぐらいの時間だったそうで。
「あと○日分!」とか声をかけながら撮影に臨んでいたという話をどこかでちらと見たような気が。
夜中まで撮影するの大変に決まってるけど、声をかけあいながらがんばってる嵐を想像するとかわいくて仕方ない。ありがとう。
内容も内容で、まーかわいいこと!!なにあれ!!あの5人は赤い彗星だったんだ!!
翔さんがメンバーにネイルオイルあげてるという女子力高めな情報ぶっこまれてきましたけど、5年目の嵐ちゃんでもハンドクリームやら何やらを翔さんがお配りしてるという情報がありましたね。
あれも確か潤ちゃんが翔さんにお礼したのではなかったでしたっけ。女子力高めな潤ちゃんが女子力高いアイテムをもらったお礼を翔さんに言っているという構図がたまらんですね!己の女子力の低さに絶望した!糸色望!!!!!
にのちゃんが潤ちゃんに「髪型変えるといつも気づいてくれてありがとー」と言って潤ちゃんが「いつも見てるからね」と言ってましたけど、女子の会話ですか。ツイッターでよくある「@×× ○○ちぁん♡いつも色々気にかけてくれてありがと♡だいすき♡」みたいなのを思い出したけどあんまり外れてないと思うんだ。女子力ってどこでレベル上げしたら集められるんだろうね?もうわからない。
あとにのあい、相葉ちゃんごめんそれ知ってるよーまたそれかよー☆なんて思ってごめん、その後の二宮くんの証言が私になかなかの衝撃を与えていった。

「何なら今日も催促されましたからね。今週無いの?って」

催促するの?その遠慮のない感じがとてもよいと思いますよ相葉くん。
にのあいの遠慮のなさは色々とぶっとんだ境地に達してると思う。欲しいって言ってないゲームを買ってきてマネージャーに勝手に相葉さんのお金で清算してる二宮くんとか、相葉さんの家に来て一人でゲームに向き合って「家でやれば?」と言われたのに対して「お腹空いた」と返す二宮くんとか、お誘いがお誘いじゃなくて半強制な相葉くんとか、ってこれは挙げだしたらキリがないからやめておこう。まあそんな感じなわけで、信頼の上に成立する遠慮のなさが本人たちの口からぽろぽろと語られた瞬間に私の心拍数は急上昇。最高。
ボウリングのCMはどう見ても白き衣をまとった天使だったね。もしくは神様から世界平和のために遣わされた平和の象徴の白いハトなのかもしれないね!ピドゥルギ!
わちゃわちゃしてるのかわいすぎて知らぬ間に口から変な声漏れてた。隣の人すいません。
あのミニ番組に玉手箱以上の萌えが詰まっていて、フジテレビのあるお台場方面に祈りを捧げないといけないわね。

◆しやがれ

これを語らずして他に何を語れと言うのだろう。いや、語ることあるけども。まずはこれだよ、壁ドン。というか肘ドン。
世の女子が憧れて已まないであろう壁ドン(※ただしイケメンに限る)。
相葉くんの場合、あれ壁ドンじゃなくて肘ドンじゃない?したがって距離が壁ドンより近いんだよ。
顔きれい、小顔、スタイルいい、優しいけどたまに冷めた目をして片頬をあげて笑うところに黒さが垣間見えちゃう!みたいな学園モノの少女漫画に出てきそうなスペックを持った男性に壁ドンされたらね、そりゃ目に涙の膜が張りますよ、顔が真っ赤になりますよ!!当たり前じゃないですか!!
あーりんちょっと腰砕けてたでしょ?ずるってなったもんね?ももクロちゃんたちのかろうじて声になっている悲鳴によく表れてたと思うよ。あれはやばい。
上司ことしーさんに迫る部下設定もおいしかったけど、個人的にはあーりんの学生設定の相葉くんに撃ち抜かれた。
相葉雅紀って字面からしてキラキラしてるよね。なんなの?次元間違えたの?ってぐらい少女漫画。嵐は2.5次元の住人だと思ってるけど、相葉さんは2次元をほんのちょっとリアルにしたって感じ。だから2.3次元ぐらいの住人なんじゃないかな。」とか本気で呟く程度には相葉くんの学園の王子様っぷりにクラクラしてるのでね…。
Rock Tonight*1なんてまさに学園の王子様。学校中の女の子が一度は恋する先輩、同級生、後輩という王子様ポジションを難なく獲得してにっこり笑ってくれそうな感じの王子様。
このように少女漫画の高校生っぽい相葉くんにめっちゃ夢を抱いているので、ほんとあーりんGJ!と心の底からサムズアップしたわ。私の心臓なんていくらでもあげるよ!大安売りだよ持ってけドロボー!状態。
冷静に感想を書くならば、愚痴をだるっそうに聞いてる相葉くんに非常に興奮した。ああ、今のお顔すてき…!みたいな。カメラロールがわりとひどいことになっているNow。

あとは「火星に代わって折檻よ」かな…。
女子力って何なのー?とHey Yeah!*2に乗せて歌いたいぐらい。かわいい。新年早々絶望という名の毒りんごを与えられた気分です。

◆VSSP

BABA嵐の最弱王はなんとなく予想がついていました。
その根拠は以下の二つ。

①ジャニーズnetのニューイヤーメッセージ
潤「相葉さん弱いからなー」
雅紀「ババ抜きねぇー!」
和也「いつしか相葉さんが弱くなっちゃったから」
この辺りの何とも言えない相葉さんの悔しそうな感じ。
②1/2放送の祝嵐ミニ番組
潤ちゃんの「2度ある事は3度あるかもよぉ」に相葉くんが「は」*3と言って固まった。

でもねー、あそこで勝負引き受けないのってやっぱなんかちょっとかっこわるいっていうか、あそこであの選択はかっこよかったよ、とっても。
追い詰められてる相葉くんにニノが選択を委ねたのに何だかちょっと泣きそうになったりもして。あんな簡単なゲームなのにどうしてあんなに熱いドラマが生まれるのだろう、と感動してしまった。
最後、「負けて悔しい!」とかじゃなくて「3連覇したから袖を合わせてほしい」と言う相葉ちゃんが大好きだなあ、なんて思ったりもしました。盲目!
今年はちょっとがっかりしたこともあったな。
私、新春SPだけで見られる袴×地下足袋スタイルに毎年毎年ただならぬ萌えを感じていたんですよ。
それが!今年は!ジャージ!!!
動きにくいのはわかる。不利なのはわかる。嵐が好きだからせめて予選は勝ってほしい。
だがしかしそれとこれとは別である。
実を言うと、その日は久しぶりに会う友人と新年会をしていてリアタイじゃなかった。新年会の場でいい具合に酒が入った私はなぜかロマンについて持論を語り倒し、友人にうざく絡んでいた。己の萌えやら何やらを喋りまくり高揚した気分のまま帰宅してVSを再生したら年に一度しか見られない萌えがすっぽ抜けていた。その時の私の気持ちを想像してほしい。
結構へこんだ。
まあでも何だかんだ言って嵐には勝ってほしいっていうか、ニノの言うとおり主役が決勝に行ってない番組もどうなのよ?って感じだし、去年の新春SPでは相葉ちゃん健ちゃんが地下足袋でがっしがしクリフクライムっていくのが見られたからよしとしようではないか…。
それよりなにより優勝おめでとう!!!嬉しそうなあなたたちを新年早々見られて、今年は幸先いいなと思いました!
感動した!




以上、正月特番の感想でしたー。
その他のことはまた気が向いた時に書けたらと思います。

*1:『LOVE』収録

*2:『THE DEGITALIAN』収録

*3:なぜか『C×D×Gの嵐!』に収録されている特典『Cの嵐!』初回収録模様での翔ちゃんの質問に地味にキレ気味に「は?」と返したのを思い出した。