読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務所草子

かかる人こそは世におはしましけれと、ジャニーズのことをかきつくるなり。

20151216 とある女性へのインタビュー(文字起こし)

ジャニスト

ジャニーズWESTの新作アルバム『ラッキィィィィィィィ7』を購入した感想を教えてください。

そうですねえ。あのー、感想っていうんじゃないんですけど、ちょっと話逸れるけどいいですか?ありがとうございます。すみませんね。
すっごく私事なんですけれども、ここのところ地味にイヤなことが続いたんです。
スーパーからの帰り道に信号待ちをしていたらすれ違いざまの御老人に「バカ」だの「クソアマ」だの言われたり、大きな交差点の横断歩道で後ろから思いっきり御老人にぶつかられて会釈すら無かったり、溝にヒールをひっかけて目立つようなキズがついちゃったり、灯りを落とした飛行機内で通路挟んだ隣の人のスマホブルーライトがまぶしくて思わず目を向けたらアハーン♡な動画見てたり、ブログの更新がうまく行かなくてやり直してるうちになぜか初稿レベルの下書きまで戻っちゃったり。
ひとつひとつは大きなことじゃなくても積み重なったら結構ダメージ来ますよね。私はそんなにメンタル強い方じゃないんで、グサグサ来ちゃってたんです。
ちょうどそんな時、この『ラッキィィィィィィ7』が発売されて。
どこか重い気分が拭いきれないまま足取り重く帰りながらCDショップに立ち寄ってこれを引き取って、何となくしけた気持ちで家に帰って、ご飯もそこそこに付属のDVDを見始めたんです。
そうしたらふわぁと気持ちが明るくなったんですよ。不思議なことに。
明るい曲調に前向きになれる歌詞、楽しそうにはしゃぐ7人の天使たち。
天使というのは、目に見える、実在のものなんだと改めて思いましたね。
そういえば、このDVDを見た翌日からやけにツキがいいんですよね。バイト先の研修で先輩になぜか気に入ってもらえて色々教えていただけたり、対応を褒めてもらえたり、ふらりと立ち寄ったデパ地下でちょうどお惣菜が割引になったり。あ、あと応募してた懸賞が当たってグロスが届きました。7人の天使たちがありったけのラッキィを届けてくれたんですかね(笑)
最近なーんかツイてないなあ、と落ち込んでいるそこのアナタ!ぜひお手に取ってみてください!無敵の7人の天使たちがきっとすばらしいラッキィをお届けしてくれますヨ!
(20代・女性)

―ありがとうございました。以上、とある女性のジャニーズWESTの新作アルバム『ラッキィィィィィィィ7』を購入した感想をお伝えしました。






インタビュアーも答えてるのも私、アンラッキィもラッキィも実話です。
ところどころネタっぽいけど実話です。

信じる者は救われるし、信じる者は儲かる。
これが私のモットーなので、明日も7人の天使から届けられるラッキィを信じながら稼ぎたいと思います。
収録曲の感想はまた後日書きます。たぶん。書きたいことはちゃんとたくさんある。ざっくりまとめると「かなり好みにハマるアルバム」です。好き。